池原 悠仁 ワンマンライブ ” X’mas Live 2015 “

banner

singer song writer 池原悠仁が、2015年積み重ねて来た活動の集大成イベントX’mas Live開催決定!
2015年に活動を通して繋がったすべての方々に感謝の気持ちを込め、happyなX’mas songをお届けします。このlive に向け、最高のメンバーでバンドを結成します。また、新曲も製作中です。ご期待ください!


【池原悠仁 X’mas live】

日時:12月22日(火)
open 20時00分 start 20時30分
チケット:¥4,500(ミュージックチャージ+1ドリンク)
会場: 新宿ドリームストア

チケット購入方法

  1. ペーパレスチケットシステム「Peatix」にて購入いただけます。当日はスマートフォンアプリからチケットを提示いただくか、PCから印刷していただいてご提示いただければ入場できます。
    チケット購入はこちら yuhito-xmas2015.peatix.com

    Peatixについて詳しくはこちら

  2. 本ホームページのContactから連絡
  3. Facebook等のメッセージで連絡

Support member

■石川 剛 (いしかわ つよし)

tsuyoshi_1  愛知県出身。5歳からピアノを始める。
元々はクラッシックを演奏していたが、中学生の頃よりジャズを独習。大学入学と共に上京し、大学のモダンジャズ研究会に所属する。
学生時代から活動を開始し、関西地方、九州地方への遠征も行う。現在も都内ライブハウス、ホール、各種イベント等で月15本ほど精力的に演奏を行っている。

■二宮 楽 (にのみや がく)

gaku2 平成元年愛知県に生まれる。
10歳から独学でギターを始め、幼少から父親が聴かせてくれた音楽の影響もあり15歳くらいまでアコーステックギターでの独奏を中心に演奏する。12歳から18歳まで河口湖で開かれるユニセフのチャリティーコンサート『Heritage Music Festival』に毎年出演し、様々な音楽と出会い新たな音楽の可能性を探る。
高校卒業後はオランダ・ロッテルダム音楽院に留学し、ワールドミュージック学科に所属しながら、同時に現地のミュージシャンとロックバンド『7Days Wonder』を結成しギタリストしても活動する。帰国後は、東京を中心に、ギタリストとして、作曲、アレンジ、プロデゥースを含め、 歌い手さん達のお力になりたいと活動している。
今年は、夏木マリ〜マジカルミーティングツアー2015〜のメンバーとして
全国18カ所を巡った。 このツアーで演奏された新曲2曲(Happy Together/夜目遠目傘中)の楽曲を提供し、夏木マリ氏自身の作詞で、各会場で披露されている。11月からは、星野リゾート・星のや富士にて、定期演奏を行うことが決まっており、 同時に自宅スタジオ”office101″をスタートさせ活動の幅を拡げている。

■畠山 勝成 (はたけやま かつなり)

hatakeyama_4ルーディメンタルドラマー/パーカッショニスト/パフォーマー

ルーディメンタル・ドラマー石川直氏に師事。幼少時はスポーツ・芸能をメインに活動しており、「黄金伝説」での空手パフォーマンス、「英語で遊ぼう」のダンサーなどを経験。

高校入学と同時にパーカッションを始め、普門館での演奏、 アンサンブルコンテスト都大会での金賞受賞、八木澤教司作曲「 サグラダファミリアの鐘~ガウディの継がれゆく意思~」 を世界初演、 PS3用ソフト「塊魂TEIBUTE」のBGMレコーディング参加、 東京ディズニーリゾートのミュージック・フェスティバル・ プログラムに2年連続出演などの経歴を築く。 2011年、 大学進学と同時に千葉県初のプロバスケットボールチーム「千葉ジェッツ」にドラムパフォーマーとして入団。初年度よりオープニングでのソロ・パフォーマンス、テレビ出演、 各イベント出演、一部演出の作成など重要なポジションを担当している。 2013年に自身がプロデュースする「鼓坐孔」を立ち上げあらゆるイベントで好評を得る。

また、ソリストや指導者としても活動を行っており、アフリカン、ハワイアン、クラシック、ペインター、 クラブミュージックなどの様々なアーティストと共演し活動の幅を広げている。

■山田 淳平 (やまだ じゅんぺい)

yamada 作曲、編曲家、ギタリスト。2003年より音楽活動開始。ベネッセ「たまごクラブひよこクラブ」やTSUTAYA、RICOH、講談社などのCM音楽制作、東京国際映画祭や内閣官房情報セキュリティプロジェクト、NHKデジスタへの楽曲提供をはじめ和楽器を使った楽曲のアレンジと後進育成を主な活動とする。

■EnLuck(えん らく)

enraku東京生まれ横浜育ちのマルチトランペッター。
ジャズやクラシック、ポップス等、様々なシーンでリリカルなサウンドを提供。
特にシンガーソングライターのサポートミュージシャンとして定評がある。
近年ではFRENCH TUESDAYSを始め、クルージングイベント等、様々なパーティーシーンでも活躍中。

■萩原みのり(はぎわら みのり)

minoriハットにロングの黒髪が特徴的な女性ベーシスト。
1989年10月23日生。
幼い頃からピアノを始め、高校生でベースを始める。高校卒業後、音楽学校メーザーハウス入学。
二家本亮介氏、櫻井哲夫氏、渡邊健氏、大野淳一氏に師事。
メーザーハウス在学中、学業と平行して音楽業をスタート。
“映画「僕たちのプレイボール」挿入歌レコーディングや”東京ブラススタイルのトラで八ヶ岳ジャズフェスティバル出演。”当時のバンド『たらりらん」では渋谷AXでのライブを経験。卒業後はPOPsアーティストのサポートを中心に活動中。